より最高な結婚式を目指すなら演出に重点を置くことが大切です

価格相場の把握

結婚指輪のブランドと価格

結婚指輪にはブランドを選ぶ人が多くなっています。最近では日本のジュエリーブランドの人気が高まってきていますが、それでも世界的なラグジュアリーブランドの方が高い人気をほこっており、また定番でしょう。 中でもカルティエは定番中の定番です。クラシカルからシンプルなデザインまで揃っており、カラーも豊富で、またカルティエのアイコンリングなら誰が見ても一目でカルティエと分かってもらえます。 シンプルなデザインなら10万円前後から、コレクションによっては50万円を超える結婚指輪もあります。価格設定が幅広いので、自分達の予算に適したリングが見つかるでしょう。 ちなみに結婚指輪の平均価格は2本で20万円ですので、これを目安に検討してみてください。

カルティエの歴史とは

カルティエは、1847年にフランスのパリで若干28歳のルイ=フランソワ・カルティエによって創業されました。創業以来、王族御用達ブランドとして革製品、時計、ジュエリーなどを提供し、現在はラグジュアリーブランドとして世界中の人に愛されているブランドです。 また、日本では1974年に原宿にてカルティエのブティックが誕生し、その頃より日本人にも長く愛されていくブランドとなりました。 特にカルティエは宝飾業界での歴史が長く、結婚指輪の代表的な素材であるプラチナの扱いに長けているのも特徴です。その技術で繊細かつ優雅なデザインを生み出すことができるとして、結婚指輪にはカルティエを選ぶカップルが多くなっています。